本日無事40歳になりました。皆様今後ともよろしくお願いします。





◯不惑と7掛け理論

40歳は「不惑」という呼び方をしたりします。論語の「四十にして惑わず」からきてるそうです。

これは喜寿、米寿など長寿のお祝いとはまた毛色が違って、人生の節目を表したものとされていますが、原典としては孔子が「自分の場合はこうだった」という話をしているだけですし、平均寿命が50歳くらいの時代と80歳前後まで伸びた現代で同じに扱っていいものかとも思います。

以前ある人からは現代人は年齢の7掛けくらいが本来のものだ、なんて話を聞いたこともあります。
そういう視点で不惑を考えると現代の57歳くらいが真の40歳。
何も惑わないというにはそれくらいの年季が必要か・・・。

私の現年齢の40歳は28歳・・・精神的にはそんなものかも知れない・・・。

7掛け理論、案外当たっているかも・・・。


◯40歳に思う

ざっくり過去を総括すると、20代は教師を目指し、30代は治療の世界に入りました。
治療の世界に入って丸10年が経とうとしています。

40代はもう決めています。

「活法・整動鍼」が主体となります。
昨年の活法との出会いから1年半、その魅力はとどまることを知りません。

活法を始めてから変化を予見しながら治療ができるようになり、治療そのものが以前よりも楽しくなりました。

整動鍼に関して言えば、以前よりも明らかに鍼を使う機会が増えました。鍼の持つ可能性を知り、その可能性の追求に大きな目標の楽しみを見出すことができました。

また活法・整動鍼を通じて同じ思いを持つ仲間にも出会えました。SNSの発達のおかげで離れていても情報や思いは共有できます。
近くに同じ技術と思いを持つ仲間がいれば復習して互いのスキルアップができるのですが、東北では今のところ自分一人。
40代のうちに東北にも仲間を増やしたいところではあります。


ここ1、2年は何だかんだとインプットが多い期間でした。ここからアウトプットの比率を上げて自分個人の治療家としての技量をどんどん上げていきます。

何でも整動鍼にはまだまだ広い世界が待っているそうなので、それを吸収できるだけの自分になっていないと先が楽しめないから、という理由もありますがw



◯自分へのプレゼント

今日荷物が届きました。以前予約していたものですが、期せずして誕生日に届くことになりました。


また活法かよ、って思いましたか?

ええ、また活法です!


活法DVD第3弾は下半身編。本セミナーでも公開されていない技が多数収録されていてもう垂涎ものです。
治療に必要な様々な作法なども丁寧に解説されています。活法に興味がなくてもこの部分を観るだけでもこのDVDは買う価値ありだと思います。


秋の夜長に活法DVD・・・もはやオタクとしか言えない生態です。


四十にして(活法・整動鍼のおかげで)惑わず。
今後ともよろしくお願い致します。


ちなみに今回のトップの写真を引いていくとこんな感じ。
いきつけのcaffe gita yokoteで誕生日っぽい、ハロウィンっぽい、お祝いっぽいことをして頂きました。
チューバチさん、ありがとうございました。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

症例ブログも随時更新中!!




◯平城鍼灸整骨院
秋田県横手市平城町6-25
TEL 0182-36-6036
完全予約制
年中無休(不定休あり)
診療時間
9:00〜12:00
14:00〜18:00